1. 電子タバコ・VAPEの通販
  2. ギリシャのファーサリナス博士、香港でのVAPE(ベイプ)に関する研究結果に疑問を呈す

ギリシャのファーサリナス博士、香港でのVAPE(ベイプ)に関する研究結果に疑問を呈す

急激なVAPE(ベイプ)の普及に沿うように、各国にてVAPE(ベイプ)の安全性に関する分析や実験が進められていますが、報告される研究結果の中にはそのまま鵜呑みにせずに、数値の扱い方に気を付けたほうがよい内容のものも散見されます。

ギリシャの循環器専門医にして電子タバコに関する臨床、および実験研究を行っているファーサリナス博士が、先日自身のブログに挙げた記事にても、その「研究結果の取り扱い方」に警鐘を鳴らす内容が綴られていましたのでご紹介します。

VAPE(ベイプ)の検証状況と結果に疑問「どれくらい正確に、この比較はなされたのでしょうか?」

本日、メディアの新しい怖い話について多数のメッセージを香港から受けました。 この話では、Vape(ベイプ)が外気と比べて100万倍有害であると言っています。 私はその話がどんな種類であったかについて興味があり、そして内容を知りショックを受けました。

生物学の准教授の記述が正確に報告されるならば、それは真実からかけ離れているだけではなく、大学や学部や科学者にとってとても不名誉なことです。

香港バプティスト大学の科学者は、詳細について発表せず、テストされる方法論やサンプルテストを報告することなく、現地市場で調達できる13種のVapeをテストし、多環式芳香族炭化水素(PAHs)を1mLにつき2.9~504.5ng(ng/mL)のレベルで発見したと言いました。大学の生物学学部の准教授であるチャン・シャン-シャン博士は、外気と比較しようとし、次のように言いました。「Vape(ベイプ)のPAHsレベルは、香港の沿道の空気と比べ、少なくとも100万倍以上あります。」 しかし、どれくらい正確に、この比較はなされたのでしょうか?

「香港生物学教授は、Vape(ベイプ)リキッドのmLsと空気呼吸のmLsの違いを理解できない」

まず第一に、PAHsの定義は、「タバコを含むいろいろな有機材料の不完全燃焼を主としてつくられる環境汚染物質の種類」となります。 我々はVape(ベイプ)での完全や不完全な燃焼はないと知っているので、私は彼らの調査結果が有効なのかどうか疑問に思います。 もちろん、研究内容が発表されたわけではありません。方法論や詳細についても言及されていません。これは、ただのマスコミ報道です。私は、香港外気のPAHsレベルがどうなのかオンライン検索してみました(すみませんが、私はやることがあり、このレポートのために多くの時間を割くことができません。)。

検索によって1998年の新聞を見つけました。香港で、48ng/m3(立方メートル= 1,000,000(100万)mL)のPAHsが確認されており、その時の外気のPAHsレベルは1,000,000mLにつき48ngとなります。明らかに、マスコミ報道で引合いに出された科学者は、空気内のmLsをVapeリキッドのmLsと比較しました。これは誤報や誤解や数値的な間違いということではありません。これは単に、とても馬鹿げた行為です。

人間によって呼吸される空気量は、1日平均20m3(=20,000,000 mLs)となります。平均Vaper(ベイパー)達はリキッドを1日平均3mLsを消費します(我々の調査によると)。香港の外気レベルは全体として1日960ngさらされていました。Vapeリキッドの露出レベルは(香港大学によってテストされたことが正しいと仮定すると)9-1500ngとなります。これは外気の露出と比べ、99%から50%以上少ないことになります(または、別の言い方で言うと、100倍から1/2倍以上少ないと言えます。)。声明での「1,000,000倍より高いレベル」は完全に間違っていることになります。

「Vape(ベイプ)は、喫煙の代わりとして使われることを忘れないで下さい」

Vape(ベイプ)は、喫煙の代わりとして使われることを忘れないで下さい。 著者は、彼らが従来のタバコでPAHsを測ると、5.6-6.3ng/mL発見されたと言いました。

初めに、従来のタバコは、液体やガスではなく、固体です。 このように、従来のタバコにはmLはありません。彼らはタバコの重量に言及しなければならないと思います。 しかし、従来のタバコ1本の煙につき、およそ1.6ug PAHsが含まれるということは、知られています(つまり、1600ng/タバコ1本)。

ISOによると、これを測るとすれば、我々は60秒おきに1服35mLのボリュームのタバコを吸っていることになります。1本のタバコで10服する場合(1本につき10服するのを平均とする)、あなたは従来のタバコからおよそ350mL取得することになります。あなたが一服するmLボリュームをPAHsレベルを表すならば、あなたは1600/350 = 4.5 ng/mL取得することになります。実際のところ、およそ 2200ng/タバコ1本 より少々多いか、かなり近い数値が発見されました。

しかしどのように、Vape(ベイプ)リキッドの吸引mLと従来のタバコの煙の吸引mLsを比較することができますか?それは単なる冗談です。事実、1本の従来のタバコは、1mLのVape(ベイプ)リキッド(1日の消費量の1/3)で発見された報告と比べると、はるかに多くのPAHsを含んでいます。

2つの可能性が考えられ、科学者達は何について話しているか全く分かっていないか、意図的に市民や規制機関を誤解させようとしているということです。 更に悪いことに、Vaper(ベイパー)達(元喫煙者が圧倒的多数)を喫煙に戻させる危険がありVaper(ベイパー)達を混乱させようとしています。

これは、言語道断な誤報であり、科学的にとても劣っている典型的なケースと言えます。 文字通り、公衆衛生不名誉です。 この「研究」のリポーター(発表された研究がないので著者とは言えない)は、この話は根拠がないところからつくられたと、すぐに市民に謝罪する必要があります。

Vape(ベイプ)カルチャーに関するニュース