1. 電子タバコ・VAPEの通販
  2. 電子タバコ・リキッドの使い方サポート

電子タバコ・リキッドの使い方サポート

電子タバコ 仕組み

リキッドに関して多くのお問い合わせをいただいております。
その中でも問い合わせが多い内容と、オススメする使い方について記載しました!

コイル交換めんどくさい。

最初は誰もが知らないのでめんどくさがられますが、
慣れれば簡単です。簡単にまとめたページがありますのでご覧ください。
慣れると簡単、コイル交換のページはコチラ

リキッドの捨て方。

ティッシュや紙などに含ませて、燃えるごみとして捨てていただけます。ボトルに関しては各自治体の廃棄方法に従ってください。
排水溝に流しても問題ないという記事もありますが、燃えるごみとしてお出しいただくことを推奨しております。

焦げた味がする

長い間コイル交換をしない場合は、焦げたと感じる場合があります。定期的にコイルの交換をしましょう。
特に爆煙タイプのスターターキットの場合、焦げやすい機種などもありますので、コイル交換のタイミングなどに注意してご使用ください。

辛い味がする

ニコチン量が多い場合、辛い感じます。
爆煙タイプの場合、リバティフライツの3mgや6mgでも辛く感じる場合があります。 その場合は、ご使用のフレーバーと相性のいい、ノンニコチンリキッドのフレーバーで薄めてご使用してください。 お気に入りのニコチン量を見つけてください。

アトマイザーの捨て方。

燃えないゴミとして、各自治来に従って捨ててください。

リキッド1本でどのくらいもちますか?

デバイスと使い方によりますが、リバティの専用スターターの場合、1週間程度。
ただしペンギンやTFTAのような煙を多く吐き出す機器の場合、3~4日程度でなくなることもあります。

他のリキッドと混ぜても問題ない?

混ぜても問題ありません。リキッドのメインとなる成分はPGやVGといわれるグリセリン + 香料 によって出来ています。
混ぜて味は変わりますが、成分そのものは変わりませんので、問題ありません。
詳しくはコチラのページにオススメの使い方などを掲載しております。

水に薄めても平気ですか?

アトマイザーの水洗い程度であれば、問題ありません。お湯や無水エタノールで洗浄してください。 成分に水が含まれているメーカーのリキッドもあります。
通常のリキッドを水で薄めて使うのは、極端に煙、味が落ちますのでオススメはできません。

電子タバコは有害物質が多い?

数年前に有害物質が多く出たとよくメディアに載っていました。
当社リバティフライツのリキッド成分は、厳選された成分を使用して製造されており、安心してご使用いただけます。詳しくはこちらをご確認ください。

消費期限、賞味期限は?

リキッドに関しては、開封後一か月以内に吸ったほうが風味が落ちないと聞きます。
消費期限に関しては、一年くらいでニコチン入りリキッド製品に関しては、色や味が変わると言われております。
目安としては開封後、一ヵ月以内とお考えください。

臭いはきつい?

電子タバコ独特な臭いはありますが、水蒸気の為、臭いは残りません。
タバコが不快に感じる人でも嫌気を感じる人は少ないと感じています。
ただしデバイスによっては、大量の煙を出すことができるので、使用場所や狭い場所での使用はきちんと確認を取ってから使用しましょう。